2016年09月11日

「君の名は。」

「君の名は。」を観に行ってきました。
新海誠監督作品はずっと追いかけているので劇場で観る機会を持ててよかったです。

予備知識はほとんど入れずに観に行ったのですが、楽しめました。
新海監督らしい、ピュアで切なくて、美しい、かつSF要素もある作品でした。
「切ない」っていうところが新海映画のポイントで、ほんとーに切なく終わっちゃうことの多かったこれまでの作品からすると「ああ、よかったー」と思える作品でした。そこが評価高くなってるところなのかな?でもあの切ないのも悪くないと思うんですけどね。
また私はこれまでの新海作品を「詩的」な作品だと思うことが多かったのですが、今作や「星を追うこども」なんかはストーリー性のほうが強く感じられるので、これもまた一般受け度の高さかな?

細かい部分でのツッコミどころとかはなくはないとは思うんですが、そこはそれとして純粋に主人公ふたりのひたむきさを見守りながら楽しむ映画じゃないかと思います。SFに免疫のない方には少し違和感があるかもしれませんが、そこさえクリアできればきっと受け入れられる作品ではないかと。
posted by kasumi at 21:04| * Animation and Comics * | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


* * * * * * * * * * * 応 援 サ イ ト * * * * * * * * * * *

lovegenshop.gif Tomorinさんのサイトです。 オリジナル「ぬりえ」をダウンロード販売されています☆


火源都 神山なおさんのサイトです。 Web漫画「BALANCER」が単行本化されました!